8/26 北大落研inちえりあ 大好評で幕

倉庫

みなさんこんにちは。北大落研です。
先日行われた「北大落研inちえりあ」の模様を写真と雑多なコメント付きでお届けします。

北大落研inちえりあ

 

本番前

 

会場前に立派なお番組表が。ちえりあの方ありがとうございます!

そして去年の映像も流れてたんですね。本番中はライブ中継に切り替わっていたとか。

完璧なリラックスをする演者。さて本番……

 

一歩程々々亭何処迄然「かぼちゃ屋」

開口一番は夏の噺から。他大のウォーキング大好き男が先陣を切ります。

商人のかつぎ棒とか案外めんどくさいんですよねーー所作が

与太郎話が好きらしいです。なるほど。

酔亭伯爵「短命」

二番目は現会長の爵位持ちが笑いを増やします。軽めの艶笑噺を選んだのはバランスを考えたのか単なる本人の趣味か……

良いポーズだ。色っぽい。

良い顔だ。あほっぽい。

鳳亭流街「酢豆腐」

三番目は羽織を着たがる二年目のビッグマウス。「俺は落語がうまいんだ」と常日頃から事あるごとに吹いています。

実際所作とかは落研にしちゃだいぶ綺麗だとは思うんですがね。

「ちりとてちん」じゃなくて「酢豆腐」なのが彼のアツイこだわりです。そういうのどんどんやってこうな。

鳳亭冬流「権助提灯」

引退間近なのに大舞台に上がらせてもらいました。酒に弱い元会長です。

「うえー」「うえーい」「うえおー」「ふっふー」

この人が次でるのはもう卒業口演だけでしょう。どんどん代が変わっていきますね。

六花亭月見「お菊の皿」

今回は落語紅一点でした。二年目の邦楽担当。なんでもできるタイプです。

良いアイドル感のあるお菊でした。この時間だけはライブ会場でしたね。

他の写真がブレブレで顔が見えないものしかまともな写真がありませんでした。

南茶亭大人「胴乱の幸助」

珍しく派手目な着物で登場した奈良出身の上方派。「ザ・上方」みたいなネタで攻めます。

枝雀リスペクトの躍動感が持ち味。お客さんの評判もトップクラスです。

まあ今回彼が一番時間押しましたが。がんばったがんばった

わや「旅行」(コント)

奇術研究会兼部コンビが色物で登場。

季節感がある(?)ネタです。いやあウケたウケた

平和なほのぼのコントでしたね。みんな幸せ。

好過亭捨憂男子「宿屋の仇討ち」

大トリ。袴着用……本気です。3年目、横綱級パワー型落語をする窓口担当です。

トリなんで写真多めで。溢れてますね、パワーが。にじみ出てますねやる気が。

トップクラスの写真映え。めちゃくちゃ評判良かったみたいです。おつかれ~~

 

終わった後に集合写真を撮りました。このぐちゃぐちゃな感じが僕らの雰囲気ですよね。みんな一緒のポーズとか苦手だもんね。

 

来場者はなんと339名!歴代トップクラスの集客でした。昼間で地下鉄直結の来やすい会場だったのが幸いしました。お越しいただいた方、本当にありがとうございました!また是非来てください!あとこの記事シェアとかしてください!

 

それではまた。